お知らせ

 

 

  • 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年の夏から秋にかけてプログラム開始予定だった経済学研究科・経済学部およびグローバルキャンパス推進本部が募集する留学プログラムの募集と開催を中止することになりました。 グローバルキャンパス推進本部のページ

  • OSSMA:Oversea Student Safety Management Assistanceサービスについては、平成29年4月留学開始分以降は任意加入となりました。 OSSMAについて

 


派遣留学制度

 

1学期~1年の間、東京大学が学生交流覚書を締結している海外の大学(以下、「協定校」とする)において、科目を履修したり、 研究指導を受けたりすることができます。全学で協定を締結した協定校と部局独自で締結した協定校と2種類あり、それぞれ選考方法と時期が違います。


海外留学等奨学金一覧 (直接応募分を含むGoGlobal奨学金一覧)

  本学を通じて申請する奨学金および協定留学以外のプログラム
    協定留学以外のプログラムでは、経済学研究科・経済学部では単位認定はできません。本学の授業・試験に出席できない場合でも特別な配慮は取られないため、申請前に経済学研究科・経済学部 留学生・国際交流担当チーム窓口(経済学研究科棟5F)にて留意点および電子ファイル提出先を確認してください。原則として電話やメールによる問い合わせは受け付けておりません。

  • 本研究科・学部を通じて応募
    <提出先窓口:経済学研究科棟5階 経済・留学生・国際交流担当チーム>   窓口業務時間
    所属部局担当者署名が必要な場合は経済学研究科・経済学部 留学生・国際交流担当チーム窓口へ申請書一式を持参ください。
    電子申請の際の「留意事項確認書」指導教員署名欄:演習/論文指導教員
    派遣時所属部局担当者署名欄:経済学部 留学生・国際交流担当チーム
    署名を得る際には、入力済UTAS申請書の出力も提出してください。
    プログラム参加時に本学部へ進学予定の学生は指導教員署名欄は「なし」と記入の上、同様の書類を持参してください。


  •      
  • 本部・国際交流課へ直接応募
    所属部局担当者署名が必要な場合は経済学研究科・経済学部 留学生・国際交流担当チーム窓口へ申請書一式を持参ください。
    電子申請の際の「留意事項確認書」指導教員署名欄:演習/論文指導教員
    派遣時所属部局担当者署名欄:経済学部 留学生・国際交流担当チーム
    署名を得る際には、入力済UTAS申請書の出力も提出してください。
    プログラム参加時に本学部へ進学予定の学生は指導教員署名欄は「なし」と記入の上、同様の書類を持参してください。
          


  •